2013年05月06日

鍋割山〜塔ノ岳(ピークハント)

130506_TOP.JPG

■天気
晴れ

■アクセス
車:秦野IC(東名高速)

■行程時間
約6時間

■概要
丹沢と言えば「ヒル」!…が出る前のギリギリに天気のよい日を狙えて、鍋割山〜塔ノ岳の2ピークを登山してきました。鍋割山は大倉バス停から登るのがよく紹介されていますが、今回は車で「県民の森」まで行きそこから二俣を経由して尾根へ出るルートを取っています。日差しは暑く稜線へ出ると涼しいくらいで、鍋割山のうどんも美味しく頂けて丹沢の良いところを全て体験できた素晴らしい登山でした!

■地図

大きな地図で見る

■詳細
th_130506_01.jpg
県民の森、駐車場です。あまり5〜6台しか止められないので遅くいくと路駐になります。


th_130506_02.jpg
丹沢で有名なヒルの警告に関する看板が早速ありました…。


th_130506_03.jpg
駐車場から少し歩いた先にあるゲートを通り出発!


th_130506_04.jpg
しばらくは道が明瞭な林道歩き。


th_130506_05.jpg
分かりやすく道標が立っているので道にも迷いません。


th_130506_06.jpg
林道を終えると、道幅の広い登山道があり、ここも心地よい登山が楽しめます。


th_130506_07.jpg
橋のかけられた川を渡ります。


th_130506_08.jpg
これは…橋ではないですが(汗)


th_130506_09.jpg
川を2回ほど渡ると稜線へ向けた登りが開始です。


th_130506_10.jpg
30分ほどで稜線へあがれる登山道ですが、比較的傾斜がきつい登りでした。


th_130506_11.jpg
稜線まで出てしまえば、あとは壮快に山歩きを楽しめます。


th_130506_12.jpg
富士山もばっちり!


th_130506_13.jpg
いよいよ鍋割山の山頂へ近づいてきました。


th_130506_14.jpg
これが有名な、鍋焼きうどんが食べれる山小屋です〜。


th_130506_15.jpg
早速、頂きますw


th_130506_16.jpg
山頂で記念撮影!


th_130506_17.jpg
鍋割山から、塔ノ岳へむかう道も稜線上を歩くので景色を堪能しながら何度かアップダウンを繰り返します。


th_130506_18.jpg
登山道は舗装されていて、迷う事無く歩きやすいです。


th_130506_19.jpg
塔ノ岳山頂へ到着です。


th_130506_20.jpg
ここでも記念撮影!景色と天気がいい!!!


th_130506_21.jpg
あとは来た道を少し戻り、大倉バス停へ向かう道を歩きます。


th_130506_22.jpg
ここの稜線の歩きやすく、眼下に街を見下ろしながら歩けます。


th_130506_23.jpg
大倉バス停までは明瞭な登山道を歩くのですが、駐車場へは山小屋を分岐にそれた登山道を歩くので注意です。


th_130506_24.jpg
しばらく歩けば、行きの林道とぶつかり無事下山!


th_130506_25.jpg
河原で疲れた身体を小休止。


th_130506_26.jpg
帰りは鶴巻温泉にある「弘法の湯」で温泉にはいり、楽しい一日を終えました。
posted by やまねこ at 00:00| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
レポート読んで、楽しかったのを思い出します。自分が企画したつもりで、内堀さんにおんぶしてもらいっぱなしでしたが、半年前、雨で流れた登山が実現できて、うれしかったです。ありがとうございました(^_^)
Posted by はらえみ at 2013年05月11日 23:58
いえいえw
誰が計画しようが、一緒に登ればその時がチームなので「みんなで登った!」という事ですよ〜。延期になった山ほど、登頂したときの達成感はひとしおですねw
またいきましょ〜。
Posted by うっちぃ at 2013年05月12日 00:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: